国立科学博物館「ハゼの世界とその多様性」

20100131-1280x1280-_DS24321上野の国立科学博物館では、ハゼの研究でも有名な明仁天皇陛下の御即位二十年を記念して、「ハゼの世界とその多様性」という展示がされています。展示に関連して、三人の研究者による講演会が本日開催されるということで聴きに行ってきました。

20100131-1280x1280-_DS24324国立科学博物館の篠原さんからは天皇陛下の研究について、横須賀市自然・人文博物館 館長の林さんからはハゼの分類について、岐阜大学の向井さんからはDNAに注目したハゼの種分化について講演をしていただき、どれも興味深くうかがうことができました。

ちなみに向井先生はいつもお世話になっている『Mukai’s ENCYCLOPEDIA OF GOBY』の方でもあります。


“国立科学博物館「ハゼの世界とその多様性」” への 1 件のフィードバック

  1. 上野まで来たのなら声かけてくれりゃよかったのにいぃぃ
    俺はこんな展示をやってることを知らなかったですよ。
    機会があれば行ってみるかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です