パキラの子葉 翌朝

20100407-1280x1280-D300s_000187殻をむいた翌朝にはだいぶほぐれていました。葉の先が茶色に変色しているのが気になりますが様子を見ます。傷んでないことを祈ります。

20100407-1280x1280-D300s_000192新しくできた葉はまさしくパキラです!

20100407-1280x1280-D300s_000193まだキャベツみたいに絡んだままのものもあります。無理して離そうとするとちぎってしまいそうなので見守ります。

 

パキラの子葉

パキラの子葉が成長してきました。もうちょっとで殻が落ちそうな状態が1週間続いて、それでもなかなか取れないので手で外してみました。

20100407-1280x1280-D300s_000186水で濡らして殻を軟らかくしてから、割れ目に爪をかけて広げると、ツルンっと取り外すことができました。

何本か一緒にくしゃくしゃになっているはずなのですが、とりあえずここまで。もう少し葉を広げたら分けてみたいと思います。

パキラの種

ここ数年探していたパキラの種を入手しました。いつもは微妙に遅かったり早かったり時期を逃していたのですが、今回はタイミング良く、沖縄の園芸屋さんからオークションで落札することができました。
なぜ種なのかというと、普通は挿し木で殖やすのですが、実生させるとトックリ状に幹を太らせる楽しみがあるからなんです。

20100314-1280x1280-_DS24635送ってもらったのは直径2cm程の大きさで6粒ほど。思いのほか軽いです。

20100314-1280x1280-_DS24639
パキラの種は新鮮さが命、らしいので早速、土に蒔きます。撮った後、軽く土で覆って霧吹きで湿らせておきました。