アユカケの眼

20080406-1280x1280-_DS14446魚の眼というと黒一色のイメージがありますが、魚種によっては色付いて見えます。アユカケはハゼ科の魚と似たような淡いエメラルド色に発色します。

正確なところは判りませんが、おそらく角膜にも体表と同じように色素細胞があって、このような色になるのではないかと考えています。魚を写真に撮るときは写し込んでやりたいものですが、見る角度によって消えてしまったりするので非常に難しいです。